人工言語にもっと興味を示してもらう為にはそれに関するサイトの良さが重要だと思うので今の「人工言語学Wiki」をどのように変えた方が良いのかを話し合いましょう。