FANDOM


コンピュータで扱えるような書き方を考えています。

アイデア編集

接辞のグループの作成編集

$ TN = {1. "現在" : "en"},{2. "過去" : "es"},{3. "未来" : "el"};

構文 : $ <グループ名> = {<識別番号か記号>. <接辞説明> : <接辞>}, ... ;

活用形作成ルール編集

※ 定数として与えられた単語を表す記号 W が必要。また、子音と母音を識別するための記号 C と V が必要。

テーブル作成ルールのモジュール編集

[<内容>]


接頭辞や接尾辞の付加編集

% TN + W;

TN の接辞を語頭に付加する。

% W + TN;

TN の接辞を語尾に付加する。


接頭辞や接尾辞・接中時への変更編集

% W([B/F]n : TN);

原型から後(B)若しくは前(F)から n 番目の文字列の代わりに TN を置く。

% W(n - m : TN)

原型の綴りの n 番目から m 番目の文字列の代わりに TN を置く。

条件を付ける場合編集

TN の 1,2 までは接頭辞で、3 は接尾辞の場合

[

% TN = 1, 2 : TN + W;

% TN = 3 : W + TN;

]

語尾が子音だったらiを挟む場合

[

% W = B(C) : W + "i" + TN;

]

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki