FANDOM


コンピュータで扱えるような書き方を考えています。

アイデア編集

基本編集

変化構文編集

Change <Spelling> <Base> (<State>);

  • <Spelling> : String - 活用形の綴り
  • <Base> : Integer - 基準となる位置を定める値。正の数であるなら初めから負の数であるなら終わりからを表す。
  • <State> : Integer -基準からどのくらいの範囲かを定める値。正の数であるなら基準よりも後の方へ負の数であるな基準よりも前の方へ行く。

また、定めたものによっては処理の仕方が若干変わる。

  • <Base> だけ - <Spelling>を<Base>の位置に挿入する。
  • <Base> と <State> - <Base> の位置から <State> までの間を <Spelling> で置き換える。

探査構文編集

  • 整数値の返却が行われる。(正の数であるなら初めから負の数であるなら終わりからを表す。)

<param> = Search <Arrow> <StringList> (<Count>);

  • <Arrow> : B(ack) か F(ront) の文字列 - 基準となる場所を指す。
  • <StringList> : String - 探査したい文字列を指す。
  • <Count> : Integer - 探査して何回目かに見つかったものを探すときに使う。通常は最初の場所を指す。
  • <param> : String - 探査結果の位置情報を格納する変数。ただし型が文字列であればエラーを吐く(NonIntegerTypeException)。

文字列獲得構文編集

  • 文字列の返却が行われる

<param> = Get <Base> <State>;

  • <Base> : Integer - 基準となる位置を定める値。正の数であるなら初めから負の数であるなら終わりからを表す。
  • <State> : Integer -基準からどのくらいの範囲かを定める値。正の数であるなら基準よりも後の方へ負の数であるな基準よりも前の方へ行く。
  • <param> : String - 獲得した文字列を格納する変数。ただし型が整数型であればエラーを吐く(NonStringTypeException)。

変数構文編集

<Int / String> <Title> = <prm1>, <prm2>, ... <prmN>;

  • <Int / String> : String - 整数型にするか文字列型にするかを選択する
  • <Title> : String - 変数名を定める
  • <prm1>, <prm2>, ... <prmN> : 変数の中に格納したいデータを入れる

モジューラー構文編集

モジューラー生成編集

<Title> : [ <Content> ]

モジューラー移動編集

Jump <Title>;

  • <Title> : String - モジューラーの名前
  • <Content> : String - モジューラーの中身を指す

条件構文編集

if <mode> <term> : <module>

  • <term> : (1 / 0) かのどれか - 条件
  • <mode> : boolean - 初めに与えられる真理値ベクトル。場所を表す整数値で表される。例えば "3" と書かれれば前から三番目のベクトルを読み取るという事

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。