FANDOM


本稿では、造語をする際のパターンについてまとめる。

語根追加 編集

  • 音象徴
  • 擬音語・擬態語
  • 既存の言語から輸入
  • プログラムを使ってランダムに生成
  • 何とかして新しい語根を考える
  • レイヤー法

既存の語に意味を追加 編集

  • 転用(トキポナが多用する方法)
  • 一般化(例えば「ナイフ」から「道具」の意味を派生させる。)
  • 特殊化(例えば「花」で「桜」を指すようにする。)
  • 比喩から新しい用法を作る

派生語 編集

  • 品詞転換
  • 接辞をつける(エスペラントのmal-, -ilなど)
  • 抽象化(食べる->食事)

既存の語からの生成 編集

  • 合成語
  • 連語(仏:pomme de terre)
  • カバン語(アルカが多用)
  • アクロニム

その他技巧的な方法 編集

  • 制アルカの母音交代による対語システム 
  • 新生アルカのメルテーブルによる対語システム 
  • hah圧縮

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki